私を「かごの鳥」にしたのは誰 精神科入院40年のなぜ

2020年10月1日 6時30分、朝日新聞デジタルに配信されました。原告の伊藤時男さんを独自取材しています。必読です。

記事の一部を引用します。

***

 約40年精神科病院に入院した統合失調症の男性が、国の精神医療政策のために長期入院を余儀なくされたとして、国に賠償を求めて30日、東京地裁に提訴した。男性側は、精神障害者が地域で暮らす環境整備を国が怠ったために、自由に暮らす権利を奪われ人権を侵害されたと訴えている。

16歳、妄想に襲われ

 「人生の大半を病院で暮らし、結婚する機会も自由な時間も失った。退院したいのにできない人がいなくなるよう、患者の身になる政策を国が責任をもって行ってほしい」。原告の伊藤時男さん(69)はそう語る。

***

詳しくは以下のサイトをご覧ください。

https://www.asahi.com/articles/ASN9Z6K77N9ZUCLV017.html