2021年6月

第3回口頭弁論報告会に約60名

6月29日11:00東京地裁103法廷で第3回口頭弁論が開廷しました。それに先立ち、弁護団は70ページにおよぶ原告準備書面1を提出しました。これは第2回口頭弁論で示された被告・国の訴状に対する認否に対して、反論したもの。 […]

続きを読む
第3回口頭弁論報告会

6月29日(火)の第3回口頭弁論は、既報のとおり、11:00、東京地裁103法廷で開廷します。報告会の時間・場所が決定しましたのでお知らせします。 第3回裁判報告会 時間: 2021年6月29日 12:00~1 […]

続きを読む
社大福祉フォーラム2021で自主シンポジウム

6月26・27日、日本社会事業大学学内学会が開かれます。27日には自主シンポジウム「精神医療国家賠償請求訴訟が問いかけるもの―「仕方ない」で済ませないソーシャルワーカーの責任と使命とは?―」が行なわれます。 〇シンポジス […]

続きを読む
拡散希望

交通事故に遭い亡くなった当時小学5年女子聴覚障害を理由に、損害賠償額を生涯の収入見込み額の基礎収入を、聴こえる女性労働者の40%とすべきとの判断障害者を同じ人間と扱っていません。まさにこの考え方は優生思想といえます。現在 […]

続きを読む