お知らせ

第9回口頭弁論、傍聴満員の中開廷

11月29日、第9回口頭弁論が開廷しました。新型コロナウイルス感染症拡大による人数制限が解除された103法廷は、ほぼ満席となりました。この日は、第7回、第8回口頭弁論で原告が提出した主張に対して、被告が反論しました。準備 […]

続きを読む
11.27医療観察法を廃止しよう!全国集会(ZOOM あり)

11月27日に医療観察法を廃止しよう!全国集会が開かれます。「強制入院廃止へ」国連勧告を受けて- 障害者権利条約審査報告 -と題して、 大阪精神医療人権センター理事の東奈央理事が講演があります。東奈央さんは弁護士として8 […]

続きを読む
精神保健福祉法改正案の見直しを求める日弁連会長声明

国会に提出された、精神保健福祉法改正案に対して、11月9日、日弁連会長名で声明が出されました。 https://www.nichibenren.or.jp/document/statement/year/2022/221 […]

続きを読む
【声明】精神保健福祉法改正法案の閣議決定にあたって

精神保健福祉法改正案の閣議決定を受けて、10月14日、全国「精神病」者集団が声明を発表しました。 https://jngmdp.net/2022/10/14/20221014/ 全文を掲載します。 私たち全国「精神病」者 […]

続きを読む
障害者権利条約・対日審査 勧告出される

9月9日、国連・障害者権利委員会は、8月22・23日に実施した日本政府への審査を踏まえて、政策の改善点についての勧告「日本の第一次報告書に対する最終見解」を発表しました。まず、日本の評価する施策として以下の9点を挙げてい […]

続きを読む
精神国賠応援奈良の会通信 22、23、24号

精神国賠応援奈良の会通信22号、23号、24号が届きました。

続きを読む
「かご」40年 国の責任問う

東京新聞2022年9月5日・『こちら特報部』に精神国賠訴訟の記事が掲載されました。 精神科病院への隔離政策「かご」40年 国の責任問う 新聞投稿で社会とつながる 原発事故で退院  精神科病院を「かご」と呼ぶ人がいる。約四 […]

続きを読む
精神国賠応援奈良の会通信

精神国賠応援奈良の会通信19号、20号、21号が届きました。いつもいつも素早い対応ありがとうございます。 ダウンロードは奈良の会ページからどうぞ

続きを読む
対日審査2日目終了。法律論・制度論に終始する日本政府

障害者権利条約・第1回建設的会話の2日目の対面会議が終了しました。ローズマリーケイエス委員長の挨拶、審査の議事進行予定が述べられた後に始まった会議は、昨日出された権利条約1条~10条に関するフォローアップ質問への回答、1 […]

続きを読む
対日審査1日目終了。委員から疑念噴出

日本時間8月22日22時、日本からの120名の大傍聴団が見守る中、第1回障害者権利条約・建設的対話(対日審査)が始まりました。それに先立ち、公式、非公式のブリーフィングが障害者権利委員会委員とNGOとで行なわれています。 […]

続きを読む
第8回口頭弁論報告会に62名

8月22日、東京地裁103法廷で第8回口頭弁論が開廷しました。今回は原告準備書面5を提出しました。 裁判終了後の報告会には、ZOOMでの参加者、裁判傍聴者合わせて62名が参加しました。長谷川弁護団長より、提出した原告準備 […]

続きを読む
障害者権利条約・第1回対日審査を傍聴しよう

コロナ禍で延期されていた権利委員会による第1回の日本の建設的対話(審査)が8月22-23日に開かれます。待ちに待った対面での開催がスイスのジュネーブにある国連欧州本部で開催されます。 障害者権利条約を批准した国は、4年毎 […]

続きを読む
精神国賠応援奈良県民の会通信17,18

精神国賠応援奈良県民の会通信No17とNo18が届きました。また、8月27日に行なわれる第2回学習会の案内も届きました。再録します。 精神医療国家賠償請求訴訟を応援する奈良県民の会 第 2 回学習会 『選別の論理と歴史』 […]

続きを読む
8月22・23日、障害者権利条約対日審査

「医療保護入院」今こそ廃止 障害者権利条約初の対日審査 8月22日,23日にはジュネーブで障害者権利委員会による対日審査が行なわれます。それに先立ち東京新聞に医療保護入院についての記事が対日審査と絡めて掲載されました。 […]

続きを読む
東京新聞こちら特報部 記事から

東京新聞2022年6月10日朝刊「こちら特報部」によくまとまった記事が掲載されました。

続きを読む
声明~厚生労働省「地域で安心して暮らせる精神保健医療福祉体制の実現に向けた検討会」における議論について~

厚生労働省「第13回 地域で安心して暮らせる精神保健医療福祉体制の実現に向けた検討会」が2022年6月9日開催されました。 「措置入院、医療保護入院制度を規定する精神保健福祉法等の撤廃のために講じた措置について情報提供せ […]

続きを読む
精神科病院の医療保護廃止が後退 次回の厚労省検討会で再修正案

 精神科病院の医師が家族らの同意を得て患者を強制的に入院させる医療保護入院制度について、厚生労働省は5月30日、検討会の報告書案から「将来的な継続を前提とせず課題を整理する」との文言を削除した。当初は「将来的な廃止も視野 […]

続きを読む
地域で安心して暮らせる精神保健医療福祉体制の実現に向けた検討会資料まとめ

国連・障害者委員会の対日審査を前提とする事前質問を受ける形で「地域で安心して暮らせる精神保健医療福祉体制の実現に向けた検討会」が厚生労働省・障害保健福祉部が主導して開催されています。 厚生労働省ホームページ(https: […]

続きを読む