その他

社大福祉フォーラム2021で自主シンポジウム

6月26・27日、日本社会事業大学学内学会が開かれます。27日には自主シンポジウム「精神医療国家賠償請求訴訟が問いかけるもの―「仕方ない」で済ませないソーシャルワーカーの責任と使命とは?―」が行なわれます。 〇シンポジス […]

続きを読む
拡散希望

交通事故に遭い亡くなった当時小学5年女子聴覚障害を理由に、損害賠償額を生涯の収入見込み額の基礎収入を、聴こえる女性労働者の40%とすべきとの判断障害者を同じ人間と扱っていません。まさにこの考え方は優生思想といえます。現在 […]

続きを読む
信濃毎日新聞

信濃毎日新聞[信毎Web]に掲載されました。一部引用します。 精神科病院に40年間入院 国を提訴 精神科病院に約40年間入院を余儀なくされ、憲法が定める居住や職業選択の自由、幸福追求権などを侵害されたとして、群馬県の伊藤 […]

続きを読む
東洋経済オンライン

東洋経済オンラインに記事が掲載されました。一部引用します。 精神病院40年入院、69歳男が過ごした超常生活3300万円賠償求め国を提訴、際立つ日本の現実 精神疾患により医療機関にかかっている患者数は日本中で400万人を超 […]

続きを読む
毎日新聞

2020年9月30日毎日新聞より配信されました。一部引用します。 「40年長期入院強いられた」 精神障害者が国に賠償求め提訴「地域医療に転換せず」 国が精神障害者に対する隔離収容政策を改めなかったことで地域で暮らす機会を […]

続きを読む
上毛新聞

上毛新聞に2020年10月2日掲載されました。記事を引用します。 40年間入院「強制で違憲」 太田の元患者男性が国を提訴 精神科病院に約40年間入院を余儀なくされていた群馬県太田市の男性(69)が1日までに、「入院は実質 […]

続きを読む
朝日新聞

朝日新聞に掲載されました。(2020年10月1日)記事の一部を引用します。 40年入院、「精神医療政策の誤り」 統合失調症の男性、国提訴「人権を侵害」 約40年精神科病院に入院した統合失調症の男性(69)が、国の精神医療 […]

続きを読む
私を「かごの鳥」にしたのは誰 精神科入院40年のなぜ

2020年10月1日 6時30分、朝日新聞デジタルに配信されました。原告の伊藤時男さんを独自取材しています。必読です。 記事の一部を引用します。 ***  約40年精神科病院に入院した統合失調症の男性が、国の精神医療政策 […]

続きを読む
「子を持つことも夢だった」精神科病院に40年、男性が国提訴…社会からの隔絶体験語る

弁護士ドットコムニュースの記事がYAHOOニュースに掲載されました。 https://news.yahoo.co.jp/articles/dd8d7876271ef9a5eb6d5817e8499a2e534bb690 […]

続きを読む
精神国賠通信No.8

精神医療国家賠償請求訴訟研究会事務局発行通信 No.82020年6月30日発行 ダウンロードはこちら

続きを読む
精神国賠通信No.7

精神医療国家賠償請求訴訟研究会事務局発行通信 No.72020年2月25日発行 ダウンロードはこちら

続きを読む
精神国賠通信No.6

精神医療国家賠償請求訴訟研究会事務局発行通信 No.62019年7月20日発行 ダウンロードはこちら

続きを読む
精神国賠通信No.5

精神医療国家賠償請求訴訟研究会事務局発行通信 No.52019年2月24日発行 ダウンロードはこちら

続きを読む
精神国賠通信No.4

精神医療国家賠償請求訴訟研究会事務局発行通信 No.42018年12月1日発行 ダウンロードはこちら

続きを読む
精神国賠通信No.3

精神医療国家賠償請求訴訟研究会事務局発行通信 No.32018年6月10日発行 ダウンロードはこちら

続きを読む
精神国賠通信No.2

精神医療国家賠償請求訴訟研究会事務局発行通信 No.22018年4月1日発行 ダウンロードはこちら

続きを読む
精神国賠通信No.1

精神医療国家賠償請求訴訟研究会事務局発行通信 No.12017年10月10日発行 ダウンロードはこちら

続きを読む
会費納入・カンパ要請のお願い

続きを読む