第1条(名称)
この会の名称を「精神医療国家賠償請求訴訟研究会」(略称:精神国賠研)とします。

第2条(目的)
この会の目的は、我が国の精神医療の現状を変えるための国家賠償請求訴訟についての研究を行うこと、及び、裁判闘争の遂行です。

第3条(活動)
前条の目的を果たすために、以下の必要な活動を展開します。

(1)月例会・部会の開催
(2)裁判の支援活動
(3)広報・普及活動
(4)相談電話の活動
(5)講演会・シンポジウム等の開催
(6)懇親会やレクリエーションなどの活動
(7)その他の必要な活動

第4条(会員)
会員は、この会の目的に賛同し、規約によって定められた入会金と年会費を納めた個人・団体とします。

第5条(会費)
入会金及び会費は以下の通りです。
(1)個人会員の入会金:3000円
(2)個人会員の年会費:3000円
(3)団体会員の年会費:3000円(入会金は不要です)
(4)賛助会員の年会費:2000円(入会金は不要です)

第6条(寄付)
この会の事業を遂行するための寄付を、個人・団体から受けます。寄付は一口1000円で何口でも結構です。クラウドファンディングも利用できます。

第7条(事務局)
この会の事務局を、下記に置きます。連絡先は以下の通りです。

住所 〒204-8555東京都清瀬市竹丘3-1-30日本社会事業大学大学院古屋研究室内
電話 03-6260-9827(相談電話)/090-8818-8268(東谷幸政)
FAX 042-496-3143
メール seishin.kokubai@gmail.com

第8条(役員)
この会に以下の役員を置きます。
代 表:この会を代表し会務を統括する。
副代表:代表に事故ある時は、代表を代行する。
事務局長:この会の事務を統括し会計を管理する。
事務局員:この会の事務を遂行し会計を運用する。
会計監査:この会の会計を監理し監査を実施する。
その他:必要に応じた役員・事務局員を置くこととします。

第9条(部会)
この会の目的に沿った活動を展開するために、以下の部会を置きます。
(1)専門部会:裁判の法理論構成を検討するとともに、訴訟に必要な資料を集めます。
(2)相談部会:精神医療に関わる電話相談に応じ、原告・証言者の窓口となります。
(3)広報部会:ホームページ・SNSの管理、リーフレット・動画等の広報媒体を作成します。
(4)その他:活動を遂行するために必要な部会を設けます。

第10条(メーリングリストへの参加)
会員は、希望により、事務局にメールアドレスを届け出ることにより、この会のメーリングリストに参加することができます。

第11条(退会)
会員の退会は、口頭もしくは文書にて退会を事務局に申し出ることにより、退会することができます。この場合、入会費及び年会費の返金はいたしません。

第12条(除名)
会員が、次に該当するときには、除名されることがあります。
(1)事務局から催促されたにもかかわらず、年会費を納めない場合
(2)本会の名誉を傷つける行為または本会の運営を妨害する行為をしたときで、事務局から注意を受けたにもかかわらず、これを止めない場合

第13条(会計及び活動の年度)
この会の事業活動年度は毎年4月1日から翌年3月31日までとします。

第14条(総会)
毎年6月の月例会を総会とし、以下の報告と審議を行います。
(1)前年度の事業報告
(2)前年度の決算報告
(3)新年度の事業計画案
(4)新年度の予算案
(5)役員の改選
(6)その他必要な事項

第15条(議決)
この会の方針決定については、月例会及び総会で十分な討議を行った上での合意を前提としますが、賛否が分かれる事案については、参加者の過半数の賛成を得られた方針を採択します。

2013年1月20日 :本研究会設立  
2015年11月28日:本規約発効   
2017年5月21日:本規約一部改正(事務局移転)
2018年6月10日:本規約一部改正
2021年6月13日:本規約一部改正