第3回口頭弁論報告会に約60名

6月29日11:00東京地裁103法廷で第3回口頭弁論が開廷しました。それに先立ち、弁護団は70ページにおよぶ原告準備書面1を提出しました。これは第2回口頭弁論で示された被告・国の訴状に対する認否に対して、反論したもの。 […]

続きを読む
第1回口頭弁論
第3回口頭弁論報告会

6月29日(火)の第3回口頭弁論は、既報のとおり、11:00、東京地裁103法廷で開廷します。報告会の時間・場所が決定しましたのでお知らせします。 第3回裁判報告会 時間: 2021年6月29日 12:00~1 […]

続きを読む
社大福祉フォーラム2021で自主シンポジウム

6月26・27日、日本社会事業大学学内学会が開かれます。27日には自主シンポジウム「精神医療国家賠償請求訴訟が問いかけるもの―「仕方ない」で済ませないソーシャルワーカーの責任と使命とは?―」が行なわれます。 〇シンポジス […]

続きを読む
拡散希望

交通事故に遭い亡くなった当時小学5年女子聴覚障害を理由に、損害賠償額を生涯の収入見込み額の基礎収入を、聴こえる女性労働者の40%とすべきとの判断障害者を同じ人間と扱っていません。まさにこの考え方は優生思想といえます。現在 […]

続きを読む
第2回口頭弁論報告会
第3回口頭弁論

第3回口頭弁論は6月29日火曜日、東京地裁103法廷で11時からです。いつものように、1時間前の10時にロビー集合です。 この口頭弁論から、国の示した訴状に対する認否への反論が始まります。これからが本番です。 ぜひお集まりください。

続きを読む
第2回口頭弁論報告会
第2回口頭弁論報告会に50名

4月20日、第2回口頭弁論は午前11時開廷し、次回日時を6月29日火曜日、午前11時から103法廷と決定しました。裁判の内容は、被告・国から出された準備書面を違憲陳述とすると、被告代理人がのべて5分で終了しました。 会場 […]

続きを読む
インタビュー動画イメージ
伊藤さんの新しいインタビュー動画ができました。

続きを読む
東洋経済特集記事
精神医療を問う 東洋経済ONLINE

東洋経済ONLINEで「精神医療を問う」という特集を組んでいます。「精神疾患により医療機関にかかっている患者数は日本中で400万人を超えている。そして精神病床への入院患者数は約28万人、精神病床は約34万床あり、世界の5 […]

続きを読む
コール4マンガ
伊藤時男さんをモデルにした

マンガができました。「40年の空白、そのあとに」ともかく、見てください 『40年の空白、そのあとに』漫画/ワダシノブ(WadaShinobu)編集/丸山 央里絵(CALL4)

続きを読む
精神国賠フェイスブックページ
フェイスブックのページもリニューアル

フェイスブックページもリニューアルしました。URLが https://www.facebook.com/seishinkokubai になりました。URL登録時に“seihinkokubai”とsが抜けてしまい「精神国賠 […]

続きを読む
第1回口頭弁論報告会
第2回口頭弁論は4月20日

第2回口頭弁論は、4月20日火曜日午前11時、東京地裁103法廷で開廷します。 103法廷は大きな法廷です。コロナ対策でソーシャルディスタンスをとっても、50人傍聴できるそうです。第一回口頭弁論の傍聴抽選の様子が裁判官に […]

続きを読む
第1回口頭弁論
第1回口頭弁論報告会に70名参加

3月1日10時、東京地裁611法廷にて第1回口頭弁論が開廷しました。それに先立ち、横断幕を掲げて、原告・支援者が裁判所に入る様子を撮影。その後、傍聴券の抽選が行われました。611法廷は、もともと小さな法廷なのですが、コロ […]

続きを読む
第1回口頭弁論
第1回口頭弁論 傍聴のお願い

3月1日午前10時、東京地裁611法廷へ 第1回口頭弁論が3月1日午前10時、東京地裁611法廷で行なわれます。訴状の提起・読上げ、原告の意見陳述などが行なわれる特に重要な口頭弁論です。是非、傍聴をお願いします。2/15 […]

続きを読む
精神国賠マーク
3/1、11時・弁護士会館。第1回口頭弁論報告会

口頭弁論終了後、弁護士会館508会議室で報告会を行ないます。第1回口頭弁論は東京地裁611号法廷で行なわれます。611号法廷は非常に狭く、新型コロナウイルス感染症対策もあって、傍聴できるのは13名のみです。傍聴券は抽選で […]

続きを読む
第1回口頭弁論
『精神障害のある人の権利 Q&A』発行

DPI日本会議・大阪精神医療人権センターの共同編集で『精神障害のある人の権利 Q&A』が発行されました。2019年度DPI日本会議主催の政策討論集会での伊藤時男さんのお話が編集・収録されています。

続きを読む
伊藤時男さんインタビュー動画完成

2020年9月20日、東京地裁への提訴を前に、原告の伊藤時男さんに、思いのたけを語っていただきました。 そのインタビューの模様を撮影しました。その動画に字幕をつけるなど、編集作業を行なっていましたが、ついに完成しました。

続きを読む
第1回口頭弁論
クラウドファンディングにご協力を

call4によるクラウドファンディングが始まりました。この訴訟を「鳥は空に 魚は水に 人は社会に」訴訟と名付けました。ご協力いただいたご寄付は、弁護士費用、原告伊藤さんの自宅から東京地裁までの交通費などに充てられます。 […]

続きを読む
アベマTV
アベマTVに出演決定

11月11日21時から原告の伊藤時男さんと東谷代表が出演(東谷はZOOMで)しました。 テレビ&ビデオエンターテインメント「ABEMA」 https://abema.tv/ 報道リアリティーショー#アベプラ①ニュ […]

続きを読む